不動産売却の基礎知識

売却活動とは具体的にどんなことを行うの?

不動産会社と媒介契約を結んだあと、いよいよ不動産を売りに出しますが、契約した不動産会社の担当者が売却実現に向け、売却活動をしてくれます。でも、実際どのような売却活動がなされるのか、わからない場合も多いですよね。そこで今回は、売却活動とは具体的にどのようなことが行われるのか解説していきます。

どうやって買い手を探すのか?

基本的には、店舗や広告折込、インターネットなどを使って買い手を探します。具体的な売却活動は、依頼する不動産会社によって異なりますので、査定依頼の際に、どのような方法で売却活動を行うのか確認しておくといいですよ。

一括査定サイト満足度ランキング
サイト名 特長
イエイ不動産売却査定 ご利用者数300万人突破!
大手から地元まで1000社以上!
サービス誕生から10年の信用
スマイスター
ご利用者数350万人突破!
1,300社の中から比較できる
サービス満足度96%
Smoola(スモーラ) ご利用人数360万人突破!
2500店舗から比較できる
所要時間はたった45秒

一括査定サービス比較表を見てみる

折込広告やネットへの掲載など、その広告費は誰が負担するのか?

買い手を探す売却活動に必要な費用は、全て不動産会社が負担します。一般的に行われる広告費用や購入希望者の現地案内に関わる費用は、売買契約成立の際に発生する仲介手数料に含まれているためです。ただし、契約書において違約金が発生する行為が定義されている場合など、例外的に費用が発生する場合もありますので、契約前に不動産会社に確認しておくと安心ですね。

住みながら売却活動はできますか?

もちろん、住みながらでも売却活動は可能です。住みながら売却活動を行う場合は、購入希望者が見学に来た際に、対応が必要になります。ちなみに、空き家を売却する場合は、不動産会社に鍵を預けてしまった方が、スムーズに進む場合もあります。

購入希望者が来る前にやっておくことは?

少しでも早く高く売るためには、お部屋の第一印象はとても大切です。購入希望者が来る前には以下のような点は準備しておきましょう。

(1)掃除と整頓をしましょう。とくに、水まわりやベランダなどは気になる箇所です。念入りに掃除しましょう。
(2)照明をつけてなるべく明るい印象になるよう心がけましょう。
(3)窓を開けて、部屋の換気をしておきましょう。

これら3点は基本的なことです。少しでも印象が良いお部屋の状態にしておきましょう。

購入希望者が来た際の対応はどんなことをすればいい?

購入希望の方からはいくつか質問などもあると思います。例えば、買い物における周辺環境のこと、学校や図書館、交通利便性のことなど、色々な質問を受ける場合もあると思います。そうした質問にも、スムーズに回答ができるよう、練習しておくといいですね。また、万が一物件のマイナスポイントで気になる点がある場合は、以前に不動産会社に相談しておくのも一つですね。

売却までにどのくらいの時間がかかるのか?

一般的には、査定依頼から売買契約まで2ヵ月~6ヵ月と言われています。マンション・一戸建て・土地などの物件種別や、エリアなどによっても平均期間は異なりますので、不動産会社に目安の売却期間を確認しておくとよいでしょう。

万が一、一定期間で売れない場合、一定の金額で不動産会社が買い取るという「買取保証制度」を設けている不動産会社もあります。しっかりとしたお買い換え計画を立てるには便利なサービスですね。

売却活動のまとめ

ここまで不動産の売却活動について解説してきましたが、売却活動は不動産会社の担当者とのやり取りが最も増える時間でもあります。また冒頭でお伝えした通り、不動産会社によって売却活動の進め方は異なりこともあります。

売却活動をいかに効率的に進めるかは、契約を結んだ不動産会社に依存する部分もありますので、不動産会社の選定だけは妥協せず、自分に合った不動産会社を選ぶようにしましょう。

どこがいいの?
おすすめの一括査定サービス一覧

複数の不動産会社を比較すること」が大切であることはわかったけど、「どこの一括査定サービスを使えばいいのかわからない・・・」という方のために、利用者数・満足度・口コミの観点から特に評価の高い一括査定サービスを厳選してご紹介します。

イエイ不動産売却査定

  • ご利用者数300万人突破!
  • 大手から地元まで1000社以上!
  • サービス誕生から10年の信用

査定ができる物件種別が多い、国内最大級の一括査定サイトです。
「なんでも相談」「お断り代行サービス」「個別相談デスク」といったサポート面も充実しています。

スマイスター

  • ご利用者数350万人突破!
  • 1,300社の中から比較できる
  • サービス満足度96%

買取の他、任意売却、賃貸管理、土地活用、リノベーション、不動産業界M&Aなどについても一括査定ができます。
不動産に関するあらゆる悩みを比較検討で解決してくれるサイトです。

Smoola(スモーラ)

  • ご利用人数360万人突破!
  • 2500店舗から比較できる
  • 所要時間はたった45秒

不動産会社の登録数は2,500店舗と国内最大級!
物件の町名まで細かく判別し、地域でその物件に強い不動産会社を自動で判別してくれます。

関連記事

  1. 不動産売却に必要な書類と手続きについて知っておこう!

  2. はじめての方でも安心!不動産売却の全体の流れを理解しよう!

  3. 3種類の媒介契約「一般媒介」と「専任媒介」と「専属専任媒介」のどれがい…

  4. 不動産を売却する際にかかる費用は?

  5. 売買契約の際に売主側が用意する必要書類とは?

  6. 遺産相続で換価分割を選ぶ前に知っておくべき大切なこと

PAGE TOP

不動産売却の基礎知識

不動産を売却する際に必要な書類とは?

不動産売却の基礎知識

不動産売却の「買取」と「仲介」では何が違うの?

マンションの売却

マンションの売却にかかる期間や目安は?少しでも短期間で売るためのコツ!

一戸建ての売却

これでOK!!一戸建て売却に必要な書類とその書類が必要なタイミングを解説

不動産売却の基礎知識

一般媒介のメリット・デメリットを解説!不動産会社と結ぶ媒介契約はどれがいい?